HUG you

 
 

Our story
  our vision

HUG you プロジェクトマネージャー
山口 恵理

幼少期よりアルペン競技スキーを中心とした生活を送り、寒い雪山の中で長時間過ごす事が多く、毎月訪れる「生理」では大変な苦労を経験してきました。
 
当時、ナプキンを長時間変えられない環境の中で下着を汚すなど、悲しく恥ずかしい思いを何度も経験し、また親や友人にオープンに語ることが出来ず、合宿中に生理が来た時にはお風呂に入ることさえ一苦労、脱衣所で着替える時は恥ずかしさもあり、夜に布団を汚すことの不安さなど、毎月の生理は本当に辛い思い出ばかりでした。
 
その後、私は母となり、娘の留学をきっかけに、留学先で生理の不安なくアクティブに過ごせるようなサニタリーアイテムを持たせてあげたいと考えていた矢先、海外に吸水性サニタリーショーツがあることを知り、早速取り寄せることに。
 
ただそれは、私が期待していたものとは少し異なっていて、より機能的かつ実用的に出来たらと思い、娘へ持たせたいという想いから、無ければ作れば良い!と考え、数々の下着縫製会社へコンタクトをとり、その中から1人の専業主婦の想いに賛同して下さった会社の協力のもと、2年以上にわたる試作を重ね、ようやく今日に至りました。
 
現在、国内でも吸水性サニタリーショーツの数々が販売されるようになり、選択肢の幅が増えた事は喜ばしい事だと思っています。
 
HUG youは、吸収層の機能性のみならず、立体縫製により女性の気になるヒップラインをサポートし、
更にボクサー型のレギンススタイルは、下着としてはもちろん、アスレジャーファッションとしてアウターでお使いいただく事が出来る1枚に仕上がっています。
 
また自身の競技活動の観点から、女性アスリート、スポーツ愛好家の方々が、安心して競技に集中できるレベルの機能性を持たせたいと考え、吸水量よりも、走る、飛ぶ、座るなどの動きの中で、漏れに耐えれる構造に重点を置き開発を進めました。
 
アスリート、学生の部活動、クラブスポーツ、ヨガやジョギングなど日常の運動、さまざまなアクティブライフにおいて不安から解放され、生理中でももっと自由に、ひとりひとりが輝くように過ごして欲しい。

そしてHUG you の名前の通り『やさしくあなたをつつみこむ』そんな安心感を皆さまにお届けすることが出来れば幸いです。